「ほっ」と。キャンペーン

Serendipity in Xuxu town


中国人の夫と、二人の息子と、amixuの暮らし
by amixu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

雪の大谷


G.W.に雪の大谷へ旅行に行きました。
e0146817_152189.jpg


すごい雪の壁です。
e0146817_15254192.jpg


長男は大喜びで、雪と遊んでいます。
e0146817_15262160.jpg


時間があれば、
黒部ダムやトロッコ電車へ行きたかったけど、
チビがいるので断念。。。
後ろに写ってる連峰のどれかが、
映画「剣岳・点の記」の山みたいです。
e0146817_1532754.jpg


あたり一面、銀世界で眩しくて眩しくて・・・・
ゴーグルを嫌がる次男はずっと不機嫌でした・・・。

そして何よりも空気が美味しかった♪
さー、また家事に育児に仕事を頑張ろう~!
[PR]
# by amixu | 2010-05-10 15:15 | おでかけ・たび

次男が病気?じゃなかったけど・・・


さて、退院したものの、相変わらず泣いてばかりいる次男。
抱っこしていると5分ほどは落ち着いているのに、抱っこから逃れるように暴れ始める。

座らせようものなら、叫ぶように泣いてしまうので、本当に困ってしまった。

離乳食も、3スプーンくらい食べると、その後は泣き暴れて食べない。

お気に入りのおもちゃを近付けると、泣く。

顔を覗き込んで、あやそうとすると、泣く。


ほとほと、困り果てた日が2日ほど続く。
私の寝不足はピークに達し、どうして泣きやまないんだろうという不安があり、
すぐ横で仮面ライダーごっごをしてる長男の持つ玩具の機会音に苛立ちながら、
ちょっと夫と長男に八つ当たりしてしまった・・・。


そのうち、少し一人でいられるようになった次男の顔を覗き込むと・・・・


あれ???
あれれれれ????

目を合わさない。

どういうわけか、視線を合わせようとしない。

そして、必ず左側を見る。

テレビ画面を見るときも、気になるものを見ようとする時も、
顔をそむけて、必ず黒目を左側に動かして見ている。

なっ、なんでっっ!!!
少し異様な目つきに見えてしまう。

そして、ネットにかじりついて、このような症状を調べているうちに、次男の夜泣きと併せて私の寝不足に拍車をかけていくのでした・・・。

またまた、つづく。
[PR]
# by amixu | 2009-12-11 20:25 | 我が家のmix王子

次男が病気?


先週の月曜日、朝方から次男が嘔吐を繰り返した。

吐く → 泣く → 寝る の繰り返しだったが、熱がない。
お昼頃のかかりつけ医の診察では、「嘔吐下痢症」とのこと。
これから、ひどい下痢と高熱が出ると言われ薬を処方してもらった。

嘔吐下痢症・・・・・この言葉を聞くと思わず拒否反応を示してしまうくらい、毎年長男から私にうつるものだ。

しかし、午後になると嘔吐はなくなり、下痢も始まらない。
もちろん熱も出ない。

が、次男はずっと泣いている。

生まれた時から、ほっといてる事が多かったので(長男に手がかかっていた)、割と一人で遊んでくれるほうだし、ある程度泣くとあきらめておとなしくなるはずなのに、抱っこしても、おっぱいをあげても、おむつを替えても、泣いている。

体調が悪いので、仕方ないのかなと思い、1~2時間おきに泣いて起きてしまう息子につきあうことにした。
が、朝になっても一向に泣きやまない。

おかしいぞ?ということで、かかりつけ医には申し訳ないが、別の小児科へ診断をあおぐ。

熱なし、嘔吐なし、下痢なし・・・見たところ悪いところは見当たらないけど、大きいところで詳しく検査してもらいましょうと大学病院を紹介してもらった。


とにかく泣き叫んで暴れているため、検査をするのも大変で、簡単なレントゲンとエコーでは悪いところは
見当たらないというが、もしかしたら「腸重積」の疑いもあるので、もっと詳しく検査してみましょうということになり、そのまま入院することになってしまった。


結果、特に異常はなしで、原因不明?とやらで 3日で退院。

とりあえず安心したのもつかの間、そのあとが、大変だった・・・・。

・・・・・つづく
[PR]
# by amixu | 2009-12-10 00:24 | 我が家のmix王子
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧